皮膚科予約・スキンケア相談 tel.03-5961-9966

淋菌|豊島区巣鴨の皮膚科・婦人科 女医が日曜日も診療致します

淋病

主に性行為により感染します。

おりものの増加、不正出血、下腹痛などがでることもありますが多くの場合無症状です。男性は感染後2~7日の潜伏期間ののち発症しますが女性は無症状のことが多いため潜伏期間ははっきりしません。

放置すると子宮外妊娠、不妊など重篤な合併症を生じる可能性があります。淋菌感染者の10~30%に咽頭から淋菌が検出され、20~30%はクラミジア感染を合併していると言われています。
ご希望の方は咽頭の検査もできます。