皮膚科予約・スキンケア相談 tel.03-5961-9966

HIV|豊島区巣鴨の皮膚科・婦人科 女医が日曜日も診療致します

HIV

日本では未だに感染者が増え続けています。

エイズの原因であるHIVは本来感染力の強いウイルスではありませんが、クラミジア・淋菌・性器ヘルペス・尖圭コンジローマ・梅毒などの感染者はHIVに感染しやすくなると言われています。

腟性交以外にオーラルセックス(クンニリングス・フェラチオ)やアナルセックスでも感染します。

HIV感染症の治療開始の遅れは生命予後の悪化につながるため早期発見が大切です。感染していた場合、1ヵ月くらいから陽性になりますが、個人差もあるので1か月目での検査で陰性であっても3か月以降の再検査をおすすめします。